2017年7月18日火曜日

2017/7/17 釜の淵公園 ウグイ・ヤマメ

3連休の最終日、朝の3:30起きの4:00出発で、まずは山梨県は勝沼の果樹園へ桃狩りへ。
子供がどうしても果樹園でクワガタを捕まえたい、とのリクエストに応じて5:00過ぎに果樹園へ到着。(^_^;)

同じようにカブトムシ狙いの親子連れがチラホラ居た。
5:30から桃狩りを始めたが、お目当ての昆虫はゼロ。
なんでも、少し前に大量に出たきり、ここ最近は見掛けないとの事だった。
まぁ、我が家は3年前からブリードしているカブトムシが居て、今年はそれを羽化したものからリリースしてカブトムシの卒業を狙ってるので、収穫無しでも無問題。(^_^;)
規定数の桃を狩ってから、冷えた桃の食べ放題をやって6:00過ぎには撤収と言う、ふつうの家だったら今起きたぜ、って時間に桃狩り終了www。

そして、一路、釜の淵公園を目指す。
圏央道では高尾山IC付近で事故渋滞と表示されていたが東名方面の話で、関越方面はスイスイのスイ。
この時間だと、あきる野のサマーランド渋滞も無し。
日の出ICで降りて青梅方面へ。
途中のコンビニで遊漁券を購入したら2000円もした。(^_^;)
この前の釣り教室は800円くらいだったから、そのつもりで居たのに。。。orz

そして釜の淵公園に到着。
かんぽの宿側の無料駐車場が@1台分だけ空いてたので滑り込みセーフ。
車を停めて、荷物を降ろす。
先日発注したマグナカートMC2が前日に届いたので、それにクーラーや前日に急遽購入した簡易テント、その他の荷物を乗せて河原へ。

まだ人も疎らだったが20人くらいの外人集団が居たり、少し上流ではライフジャケットを着用して水遊びしている若者たちが居た。
「前回の釣り教室の参加者でもライフジャケットを持参した人が少ないのにエライなぁ~」
などと嫁さんと感心しながら話をした。

前回の釣り教室の場所あたりにテントを設営。
テントの中に使わなくなったラグを敷いて、その中で着替え。
日除けのみの簡易テントに比べて倍以上の値段だったけど、かなり便利に使えるのでこれから重宝しそう。
子供が、このテントを庭に張ってお泊まり会をやりたい、とかなり気に入った模様。
自分は、テントよりもマグナカートが便利過ぎてかなり気に入った。(笑)

今回は底の硬いアクアシューズ(これも前日に急遽買った)に水着とポロシャツ姿で、カワムシ探し。
子供は買ったばかりの水鉄砲で水遊び。(^_^;)
オヤジは釣りがしたいのだが。。。
子供の水遊びに付き合いつつ、カワムシ探しにシフトさせ、何とか釣りに持ち込む。

子供あまり釣りに興味が無いのか、昆虫飼育ケースを箱メガネのようにして水の中を観察して喜んでた。

前回のポイントに入って釣りを開始するも、なかなか釣れない。
そこでクロカワムシ探し。
餌をクロカワムシに変えてすぐにアタリ。
抜き上げたらヤマメだったが、手で掴もうとした瞬間にポロリ。。。(^_^;)

その後、ウグイが釣れたので慎重に岸まで戻って、子供が用意した昆虫飼育ケースへ。

その後、川の中に座り込んで釣りをしたりクロカワムシを探したりと川遊びを満喫。
釣りの方もヤマメを1匹釣ったが、徐々に人が増えて来たのと水温が上がってきたせいかパッタリと釣れなくなった。

後で知った事だが、遊漁券はウグイやオイカワ用の雑魚券というのがあって、こっちだったら500円だった。
なんでコンビニの店員は
「日釣り券と年券とありますが」
としか言わなかったのか。。。(^_^;)
お陰で釣ってもリリースしかしないのに高い方の遊漁券を購入してしまった。

子供はBBQをしたがってるが、コンロから木炭、食材まで全て持参するのはチョイと厳しいかなぁ。。。
ひとまず次回来るときは雑魚券を購入するのと、テンカラを持って来て試してみよう。


2017年7月9日日曜日

2017/7/9 かみや マダコ(月例プチ釣り大会)

船宿:かみや(出船7:30沖上がり14:30)
船長:淳ちゃん船長
ポイント:東扇島~大黒ふ頭~富津沖~第二海堡~大貫沖~富津沖
潮回り:大潮(満潮04:08干潮11:13満潮17:58)
天気:快晴
タックル:タコテンヤ50号

7月の釣行予定は7/15(土)に鹿島のテンヤマゴチと決めていたのだが、子供の幼稚園のイベントが7/22(土)から、1週間前倒しとなったため急遽キャンセルしたところH氏から
「I氏がタコ釣りに行きたい、と言ってるので7/9(日)にどうですか?」
とのお誘いに食いついた。

その後、かみやの月例のプチ釣り大会が釣行日のタコ釣りとなったので、思い切ってそのまま参加することを決めた。
『釣り大会』と言ったものに参加するのは初めてだったが、まぁいつもと同じようにタコを釣って大物が掛かれば何か貰えてラッキー、的なノリ。(^_^;)
釣座は抽選との事だったので、最悪、3人がバラバラに別々の船も有り得るかなぁ?と思ったが、どうせいつも出船前にダベる以外は、そんなに話をする訳でも無いので腹を括った。

3:30起きの4:00出発の予定で起床。
犬の散歩を済ませて冷蔵庫から飲み物やら何やらをクーラーに入れて
「さぁ行くぞ」
となった段階で、まさかの腹痛&下痢。
暑かったから扇風機を付けたままマッパで寝たのがマズかった?
と思いながらも、船バッグから下痢止めを取り出し服用。(^_^;)
予定よりも20分近く遅れて出発。

5:30過ぎに、かみやに到着すると、既に第一駐車場には車が詰まってた。
最後の1台のスペースに停めようとしていた車が、狭さに断念して第二駐車場に行ったので、そのまま第一駐車場に停める事が出来た。
丁度、しゃちょうが出て来たので、グループの場合も別々にクジを引くのか、代表者がクジを引くのかを確認したところ
「1号船は抽選で代表者がクジを引けばOK、2号船は先着順でOK」
との事だった。
到着した事と、どっちの船にするのかを決めたいので、I氏とH氏の携帯電話に電話するもデンワ。。。orz

仕方無いので、一先ず桟橋に行くかと荷物を持って行こうとしたら、車を停める時に挨拶をした隣の人と一緒になったので談笑しながら向かう。
すると淳ちゃん船長が、ポメラニアンの散歩をさせてたw
桟橋について、I氏に電話をするとようやく繋がり状況を説明したところ、淳ちゃんの方で良いとの事。
アネロン飲んだり、日焼け止めを塗ってたりしたら、いつの間にかやってきた、しゃちょうに声を掛けられ
「抽選するなら、最初の方に受付をしないと並べなくなるよ」
と言われたので、ダッシュで受付へ。
抽選は、釣り座を選ぶ順番の抽選じゃ無く、ダイレクトに釣り座を選ぶ抽選の模様。

受付を済ませて桟橋に戻って一番クジを引くと5番だった。
「3~5でも、4~6でも、5~7でもOK」
と、しゃちょうに言われたので、少し悩んで3~5を選択。
何も考えず、自分、H氏、I氏の順番に名前を記入。(^_^;)
船に行くと釣座は、左舷側が1~8、右舷側が9~15だったので、何となく3~5って中途半端な位置。
「うーん、5~7にしとけば良かった?」
なんて、H氏らと談笑しつつ出船を待つ。
自分やH氏は、既にカニ、渋糸、ネットなど準備万端なのだが、のんびり屋のI氏は
「え、まだまだ早いでしょう」
と。(^_^;)
ようやく重い腰を上げて、カニや渋糸を取りに桟橋に行ったと思ったら、カニや渋糸の場所が分からん、と。orz
らしいっちゃ、らしい。(汗)

自分の隣、つまり2番の釣り座には、かみやの常連にして名人のOさん。
去年のアナゴ釣りで潮先に陣取り1人で45本も釣り、潮後に居た我々はギリギリでストック5のお世話に成らずに済んだ苦い想い出を刻んでくれたお方だ。
「うへぇ、もしかしてタコ釣りもメッチャ上手いの?」
と、トンデモ無い人が隣に来たなぁ、と釣り座選択をミスったと思った。
もっとも結果論だけど、そもそも船の選択をミスってたので結果オーライ。(汗)

釣り座抽選の時、参加賞として茹でトウモロコシ、午後の紅茶無糖500ml、バンドエイドが配られた。
内容よりも入ってる袋がジップロックだったり、100均のファスナー付きのビニール袋だったりと使い回しが効くので地味に嬉しい。

そうこうしているうちに7:30となり出船。
キャビンに逃げて寝て起きると、そこは東扇島。
海水がめっちゃ茶色く濁っている。
この濁りじゃキラキラテープは意味無いかなぁ?と思いテンヤのみで釣り開始。
堤防際を攻めるも、周囲だれもアタリ無し。。。
まぁ、序盤はいつもこんなモンだしなぁ、と思いながら奥の方へ場所移動。
大黒海釣り公園が見える位置の工業地帯で、丁度自分の真裏に居た人がパッと見で2.5kgくらいのマダコをゲット。
しかし、後が続かずソレっきり。(^_^;)

ここで淳ちゃん船長が大移動を決意。
30分ちょい走って富津沖へ。
水が済んでたので、キラキラテープを装着して投入し、数回小突いた瞬間にグイっと重い感触が!
身を乗り出して渋糸を掴み思い切り合せると確実にタコの重みを感じ、慎重に手繰りながら
「乗ったーーーー!!」
と言うと、隣のOさんが
「乗ったってよ!」
と淳ちゃん船長を呼んでくれて無事にネットイン。

そんなに大きく無いと思ったけど洗濯ネットに入れて計量したら3kgくらいあった。
が、実際は水をかなり含んでいたようで、いつもの赤いネットに入れてちゃんと計ったら1.7kgしか無かったでゴザル。。。orz

自分の中で盛り上がったのは、ここまで。
この後、第二海堡に移動したり、大貫沖に移動したり、移動を繰り返すも全くカスリもしない。

H氏が、これ良くノリが分かったね、と言う200gくらいのタコを釣ったきり左舷側は全滅。
I氏は、途中何度かノッたような素振りも見せるも勘違いだったり、お祭りだったりして不発。
右舷側はポツポツと上がってたようだが、左舷側はラスト30分くらいで艫の人が2kgくらいのを釣ったきりで8人中5人がオデコ。(^_^;)

「間違って4kg釣れれば優勝出来るんじゃ無いですかねぇ」

なんて話てたのだが、優勝者が出たしゃちょうの2号船の方が、3.5kgを釣って優勝してたので予想は当たってたようだ。
そしてカタ狙いで出船してた2号線の方が全体的に釣果も良かった模様。
この3人で来た去年の記録を見たら、カタ狙いのしゃちょうの船に乗って惨敗で、淳ちゃん船長の圧勝だった模様。(^_^;)

そして、この釣果に納得の出来ないI氏が
「8月もリベンジで来る」
と珍しく前向きな発言。

自分も冷蔵庫のタコストックが尽きたので来月は3杯くらいは釣りたいところ。


2017年7月8日土曜日

2017/7/8 多摩川フィッシングフェスティバル 釜の淵公園

日本釣振興会の釣り教室の広告がFacebookのタイムラインに表示されてたので、ダメ元で申し込みをしたら見事当選。(嬉)
もっとも倍率が何倍かは知らない。(^_^;)


今回の釣りはピストン釣り。
恥ずかしながら、この釣り方を全く知らなかった。

仕掛けは、1mくらいのグラスのロッドにウキ無し、錘無しの1.5mの仕掛けでハリは袖の3号。
餌は白サシが配られ、これを切って使うとの事だった。
子供はワカサギ釣りの時に紅サシを見てるので
「知ってる!ワカサギの時と同じでしょ」
とニンマリ顔。

釣り方は、川の中にジャブジャブと入って行き、下流に向かってロッドの先を水の中に沈め、ロッドを前後にピストンのように動かすだけ。
引いて来る時は底を擦るような感じで、戻す時は浮かして押す。
これを延々と繰り返す。
毎回空合わせをしてる事になるので、アタリを捉えて合せる必要が無く、5歳の子供でも簡単に釣れる。

最初は浅めの場所でやってたのだが、暫くやって釣れないのでインストラクターの人が
「奥の方で魚が跳ねてたので行ってみましょう、今なら人が居ないからチャンスです」
と教えてくれて移動。

子供も最初のうちは頑張ってたのだけど、釣り堀のように釣れないので集中力が続かない。
「ちょっと交代」
と言われたので交代して、ゆっくりと前後に動かしてると、ビビビッとヒット。
直ぐに子供にロッドを渡して抜き上げたら、なんとヤマメ。
インストラクターの人も
「すげぇー、ヤマメが釣れたよ!!」
と興奮気味に近くの他のインストラクターの人に話し掛けていた。

今日の狙いはウグイ、オイカワだったので、まさかのヤマメだったが
「上流から落ちて来てるんでしょう」
との事。
釣った魚を持って岸に行こうとしたら、子供がまさかのポロリ。(^_^;)

気を取り直して、また前後に誘ってると、またまたビビビッとヒット。
子供にバトンタッチして釣り上げたのは、またヤマメ。
サイズは15cmくらいとそんなに大きくは無いのだが、周囲は殆ど釣れて無い上に釣れてもオイカワとかなので、注目度MAX。
今度はポロリしないように慎重に岸に戻って、運営が設置している水槽に入れようとしたら、運営やメディアの人などから入れ替わりで
「写真イイですか?」
とプチ撮影会。
#釣りビジョンの取材車が来てたようだし、ドローンを使った空中撮影もやってたので、もしかしたら、そのうち放送されるのかな?(^_^;)

元の場所に戻ったら、人がワラワラと居たので、少しポイントをズラして釣り再開。
立て続けのヒットに子供のテンションもMaxで、一生懸命自分でピストン。
自分はインストラクターの人と談笑していたら
「釣れたーーーー!!!」
と、なんとついに自力で釣り上げてしまった。
それも、またもやヤマメ。

どうも使ってるエサがインストラクターの人が親切心から採取しておいてくれたカワムシを使ってるのと深いところを狙ってたのがポイントだった模様。
同じポイントでも白サシを使ってる人はウグイが釣れていた。

と言うか、管釣りでもヤマメって釣った事が無いんですがwww

釣りキチ三平で、ヤマメやイワナは人の気配に敏感だから、気配を殺すのがポイントだ、的な事が書いてあって毛鉤の話の時には「石化け」なんて秘技まで飛び出すくらいなので、何となく『ヤマメとかイワナって釣るのは難しいんだなぁ』くらいに子供の頃に刷り込まれていたのは何だったんだ。(^_^;)

10:30のマスのつかみ捕りまでの1時間半で、ヤマメ4匹を釣り上げ、その他にもバラしが1匹と、まぁまぁ釣れた方。
軽くお昼を食べた後に、少し釣りをして、またヤマメをゲット。
その後は、少し上流の方に探検したり石を引っくり返してカワムシを探したりと水遊びをしていたら、あっという間に終了時間に。

最後にゴミ清掃をして集合写真を撮ってから子供のジャンケン大会をして終了。
ジャンケン大会は決勝まで残ったが、そこで負けてしまった。(^_^;)

思ってたよりも簡単に釣りが出来るし
「水中メガネ&シュノーケルで水中観察をすると楽しいですよ」
とインストラクターの人が教えてくれたので、次回は水着で水遊びをするついでに水中観察&釣りも良いかも知れない。
釣り教室以外で来てた子供がデッカイ水鉄砲で遊んでるのを見て
「今度は大きい水鉄砲持って、また遊びにくる」
と言ってたが、オヤジは釣りがしたいです。(^_^;)


2017年6月18日日曜日

2017/6/18 府中へら鮒センター 鯉

実家に顔を見せに行くのを兼ねて、府中へら鮒センターへ寄り道。
今日は最初から鯉を選択。
天気は曇り空で気温も高くなく過ごしやすい日で、予報では午後から雨との事だったが12:00から1時間ほど釣りをしている間は大丈夫だった。

相も変わらずのイレパク状態で釣りとは程遠い感じではあるが、5歳の子供が集中して続けられるので練習にはもってこいの場所ではある。(^_^;)
まだ上手く餌を付けられないのと魚を外せないので、そこだけサポートが必要となるのだが、直ぐに餌が無くなるので付きっきりで見てやる必要がある。
もっとも、途中から
「自分でやる」
と餌付けをするようになり、何となくカタチにはなって、ついには独りで餌付けから投入、合わせまで決めて自分で釣ってしまった。
本当、子供ってのは覚えるのが早い。

でも、やっぱり最後の方は飽きてきて
「金魚やりたい」
とか言い出したが、
「今日は、鯉だけ1時間って約束でしょ」
と言うと案外素直に受け入れて釣りを続行。
時間一杯まで釣って12匹ほどは釣っただろうか?
40cmくらいの鯉も釣ったので大満足の1日だった模様。

子供的にはタコ釣りをやりたいらしいので、堤防でのタコ釣りにでも連れて行ってみようかな?
流石に船は無理だし。(^_^;)


2017年6月15日木曜日

Yahoo!BB IPv6ハイブリッドへ切り替えた結果

プロバイダの乗り換えを色々と検討した結果、殆どのプロバイダに最低契約期間があり気軽に乗り換えるような状況では無い事に気がついた。(^_^;)

で、ラディッシュのみんなの計測結果を色々と見た結果、BIGLOBEなどのV6プラスでの計測結果がズバ抜けている事に気がついた。
結局のところ、ギガラインだとしてもIPv4のPPPoE接続がクソ遅いんじゃ無いかと言う結論に達したので、ひとまずYahoo!BBのIPv6ハイブリッド接続に戻して、それでも駄目ならプロバイダを乗り換える事にした。(^_^;)

申し込みをしたのが3日前の午前中だったが、速攻でIPv6ハイブリッドに切り替わったとお知らせが来たが、光BBユニットが到着するまでは意味が無い。(^_^;)
で、今日になって発送のお知らせが来たので佐川急便の配送状況を追跡確認したら、最寄りの営業所で保留中になっていた。
なんでも指定日配達で明日配達予定だったらしい。。。
ので、佐川急便の担当営業所に電話をして事情を説明したところ
「送り主の了解が取れれば今日中の配達が可能です」
との事だったのでお願いしたところSoftBankへの確認をして貰い配達して頂いた。(感謝)

で、子供を寝かしつけてから光BBユニットの設定をした。
設定と言ってもPCを光BBユニットのLANポートに直結してコマンドプロンプトで
ipconfig /release
ipconfig /renew
を実行して、光BBユニットのDHCPサーバーからIPアドレスを取得し、現在の光BBユニットのアドレスを確認、ブラウザのアドレスバーに
http://192.168.3.1/
を入力して設定画面を開き、LAN側のDHCPのネットワークを192.168.3.x から192.168.0.xに、振り出しIPアドレスも192.168.0.10からにそれぞれ変更しただけ。
要は今のネットワーク設定に合わせた。
尚、光BBユニットの管理者IDとパスワードは同梱されているモデム接続ガイドのStep3.無線LANの設定のところに記載されているものでOKだった。

ここまで設定して、既存のブロードバンドルーターと光BBユニットを入れ替えてから、もう一度、コマンドプロンプトでIPアドレスを再取得してインターネットへの接続を確認して、早速ラディッシュで速度計測した。

前回と同じ条件でIEのJavaアプレットバージョンで計測した結果
=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:NTT東 フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
プロバイダ:Yahoo! BB
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:235.3Mbps (29.41MByte/sec) 測定品質:84.4
上り回線
 速度:150.7Mbps (18.83MByte/sec) 測定品質:96.0
測定者ホスト:********************.bbtec.net
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2017/6/15(Thu) 22:14
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================
明らかに高速化した。
で、次はchromeでJavaScriptバージョンで計測。

==== Radish Network Speed Testing Ver.5.2.2 β - Test Report ====
使用回線: NTT東 フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
プロバイダ: Yahoo! BB
-----------------------------------------------------------------
測定条件
 精度: 高 接続数: 1-16 RTT測定: 速度測定前後/速度測定中
 データタイプ: 標準 測定クライアント: JavaScript
下り回線
 速度: 680.3Mbps (85.04MByte/sec) 測定品質: 96.3 接続数: 16
 測定前RTT: 6.39ms (6.25ms - 6.65ms)
 測定中RTT: 37.5ms (5.67ms - 394ms)
上り回線
 速度: 272.4Mbps (34.05MByte/sec) 測定品質: 96.4 接続数: 16
 測定前RTT: 6.25ms (5.91ms - 6.70ms)
 測定中RTT: 6.27ms (5.72ms - 7.18ms)
測定者ホスト: ********************.bbtec.net
測定時刻: 2017/6/15 22:02:40
-----------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
=================================================================
==== Radish Network Speed Testing Ver.5.2.2 β - Test Report ====
使用回線: NTT東 フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
プロバイダ: Yahoo! BB
-----------------------------------------------------------------
測定条件
 精度: 高 接続数: 1-16 RTT測定: 速度測定前後/速度測定中
 データタイプ: 標準 測定クライアント: JavaScript
下り回線
 速度: 616.2Mbps (77.03MByte/sec) 測定品質: 93.4 接続数: 16
 測定前RTT: 6.28ms (6.15ms - 6.37ms)
 測定中RTT: 23.9ms (6.15ms - 219ms)
上り回線
 速度: 563.2Mbps (70.39MByte/sec) 測定品質: 97.4 接続数: 16
 測定前RTT: 6.07ms (5.90ms - 6.41ms)
 測定中RTT: 6.58ms (5.67ms - 8.67ms)
測定者ホスト: ********************.bbtec.net
測定時刻: 2017/6/15 22:16:16
-----------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
=================================================================
こっちは更に爆速。
どちらが正確なのかは分からないが、JavaVMの更新で80MBちょいのファイルは一瞬でダウンロードが完了したので大変満足する結果となった。


2017年6月13日火曜日

2017/6/11 かみや マダコ

船宿:かみや(出船7:30沖上がり15:00)
船長:淳ちゃん船長
ポイント:南本牧~中ノ瀬~第二海堡~中ノ瀬~南本牧
潮回り:大潮(満潮04:59干潮12:01満潮18:47)
天気:曇り
タックル:タコテンヤ50号

先週のラストの2バラシに堪えられず、嫁さんを拝み倒しての連続釣行。
来月の誕生日プレゼントの前渡しという位置付けなのだが、許可をくれた嫁さんに感謝。(−人−)

今回は電車釣行なので、なるべく荷物を軽くしたいところだったが天気が微妙だったのでレインウェアと着替えをバックパックに詰めて船バッグと20Lクーラー、Tシャツに7分丈パンツにサンダルと帽子という出で立ちで早朝の電車に乗り込む。
ジョルダンの乗り換え案内では東神奈川での乗り換え時間が12分で蒲田着が6:15分と送迎バスが出る直前着だったが、Yahoo!の乗り換え案内では乗り換え時間2分で蒲田着が6:05分となっていた。
まぁ、6:20に乗れなかったら7:00のバスでも良いやと言う思いで居たのだが、東神奈川での乗り換えが横浜線が到着した後に目の前のホームに京浜東北線が来るという乗り換えだったので楽チンだった。
場合によっては階段登り降りして乗り換えになることもあるので助かった、と言うよりはYahoo!の方が正確な案内をしてくれた、という事なのか。
次回からの電車釣行の際は、この時間の電車で来よう。
以前までは6:15着を嫌うと5:40着の電車を案内されていたので、ちょっとキツかったし。(^_^;)

蒲田に到着する前にH氏から
「前回と同じ場所を取りました」
とメールが来た。

かみやに到着して受付を済ませて船に行くとH氏が、渋糸やらカニやら一通り準備してくれて居た。(感謝)
朝食で買って来た弁当を食べつつ1杯やりながら馬鹿話をしつつ準備完了。
「オレの準備はいつも万端なのに、魚の準備はいつになったら出来るんだ」
と、ここ最近の口癖を言いながら出船を待つ。(^_^;)

シャアズゴック仕様のタコテンヤ
隣に入った常連のオッちゃんが呑み過ぎて既に顔が真っ赤だったが、周囲の常連さんの会話から察するにいつもの調子らしいwww

7:30定刻通りに出船。
「30分ほど走るからね」
と船長が言うので
「今日は、海堡じゃ無いのねー」
とH氏と話ながら後部デッキで、まったりと世間話。
ジャンボが北向きに飛んで行くのを見てH氏が
「今は北風だねぇ」
と飛行機ネタを振って来たw
かなりフライトシミュレーターをやり込んだらしいwww

船はどんどん西よりに進んで行き本牧ふ頭を通り過ぎる。
地図アプリで確認すると特に名前は無いのだが、南本牧って書いてあった。
堤防沿いを攻める感じでスタートフィッシング。
最初のうちは誰もカスリもしなかったが、最初のタコは反対側で上がった模様。
自分にも乗りが来て手繰り始めたら
H氏に
「手繰るの速い、速い、落ち着いて」
と言われて、ゆっくり目で手繰り何とか最初の1杯を確保。
この日の為に買っておいた980円のデジタル秤で計測すると500gちょっと。

意外と使えた980円のデジタル秤
隣の常連のオッチャンが好調で小ぶりながら次々と乗せて行く。
ここでH氏もこの日最大となる2.7kgをゲット。

南本牧を見切って中ノ瀬に移動するも、誰もカスリもせず第二海堡へ。
自分も小突いてたら、前触れも無くいきなり根掛かり!と思って思い切り引っ張ったら重みが残った状態で浮いた!
まーた、海底の石か何かを釣り上げたか?と思ってると、1.5kgほどのタコ。
これで前回逃したのが帰って来た?

その後、海堡回りを攻めるも自分には乗りが来なくて隣のオッチャンには乗りが来る状態。
前回は根掛かりでのロストはゼロだったのに、今回はロストしまくり。(^_^;)

船長は海堡を見切って、もう一度中ノ瀬へ。
なんでも昨日は、ここで3.5kgを含む7杯くらい上がったそう。
それでも、今日は鳴かず飛ばずで諦めて、朝イチ良かった南本牧へ。

ここでも隣のオッチャンが好調でH氏も立て続けに乗せる。
ラスト1時間くらいで
「今日こそは、このまま見せ場も無く終了ですかねぇ」
なんて泣き言を言ってたら、ラスト30分くらいで乗りが来た。
船下に少し入ったところで、急にグイっと重みが来たので手繰ると途中で軽くなったり重くなったりとしたが1.1kgをゲット。

その後は乗りも無く、そのままタイムアップ。

もう2杯くらいは釣りたかったが、3杯合計で3kgあるから、まぁ良しとするか、と言ったところ。
確か冷凍庫も潮干狩りの時のアサリが場所を取ってて一杯気味だったので、これ以上釣れても入り切らないし。(^_^;)
H氏は2.7kgを含む5杯と、ひとまず満足の行く釣果となった。

と言うか、やっぱり専用冷凍庫が欲しいかな。。。

両隣に持って行かれた感もある釣果

2017年6月10日土曜日

Yahoo!BBがクソ遅くなってる件

最近、ネットの速度が遅くなってるかなぁ?
なんて思って思って実際に計測してみたところ、やっぱり遅くなっていた。(^_^;)

2年前、遅くて見切ったASAHI-NET並に遅い。

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:NTT東 フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
プロバイダ:Yahoo! BB
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:低 データタイプ:標準
下り回線
 速度:10.03Mbps (1.253MByte/sec) 測定品質:55.0
上り回線
 速度:49.60Mbps (6.200MByte/sec) 測定品質:55.5
測定者ホスト:********************.bbtec.net
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2017/6/1(Thu) 23:17
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================
=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:NTT東 フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
プロバイダ:Yahoo! BB
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:低 データタイプ:標準
下り回線
 速度:4.871Mbps (608.8kByte/sec) 測定品質:59.6
上り回線
 速度:67.75Mbps (8.468MByte/sec) 測定品質:80.2
測定者ホスト:********************.bbtec.net
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2017/6/3(Sat) 0:59
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================
=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:NTT東 フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
プロバイダ:Yahoo! BB
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:低 データタイプ:標準
下り回線
 速度:31.54Mbps (3.943MByte/sec) 測定品質:89.1
上り回線
 速度:79.99Mbps (9.999MByte/sec) 測定品質:96.6
測定者ホスト:********************.bbtec.net
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2017/6/10(Sat) 16:43
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================
=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:NTT東 フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
プロバイダ:Yahoo! BB
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:低 データタイプ:標準
下り回線
 速度:21.22Mbps (2.653MByte/sec) 測定品質:42.7
上り回線
 速度:84.60Mbps (10.58MByte/sec) 測定品質:42.0
測定者ホスト:********************.bbtec.net
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2017/6/10(Sat) 21:01
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================
プロバイダの問題なのかフレッツの地域網の問題なのか分からないけど、Yahoo!BBから更新月のお知らせが来てたのでプロバイダを変更しようと決意。

ヨドバシカメラに行ってプロバイダを比較しようと思ったら、回線とのセット提供しか取扱が無い模様。(^_^;)
張り出されてるプロバイダ比較を見ても回線とのセットばかりで、どうしようかと思案していたらSoftbankの店員に捕まったwww

ので、
「今、Yahoo!BBを使ってるが、契約当初に比べ速度の低下が著しく更新月でもあるため別のプロバイダに乗り換えたい」
と伝えたのにも拘らず、何故かSoftbank光を提案された。(^_^;)

いや、Yahoo!BBが遅いから乗り換えを検討しているのに何故にSoftbank光?
しかも回線とセットとか携帯とのセット割は自由度が無くなるから女兼だ!って言ってるのに。

で、ブロードバンドの契約カウンターに通されたのだが、やっぱり人の話を聞いて無いというか、売りたい商品を売りつけようとしてくる。
まぁ、ヨドバシカメラの店員じゃ無くて応援販売員だから、しゃーないのかも知れない。

自分の希望は
「フレッツTVは必須で、回線とのセットは嫌、携帯とのセットはもっと嫌、速度が遅いからYahoo!BBから他所へ乗り換えたい」
と明確に伝えてるのにも拘らず
「なるほど」
と一応は頷きつつも
「今、インターネット代金はいくらくらいですか?」
と言うので
「フレッツのにねん割とフレッツTV、光でんわ、プロバイダはYahoo!BB」
と言うと、概算料金を計算して定時された上で
「Softbank光なら3000円位安くなりますよ」
と言われ
「いや、別に安くしたい訳じゃ無くて遅いから乗り換えたい、って話なんだけど?」
と言うと
「過去にSoftbank光に変えたお客様で光BBユニットにして速くなった方が沢山居ます」
とか言われた。(^_^;)
「え、それは単純に元のルーターがギガビット対応じゃ無かったからでは?」
「もしギガビットルーターなのに変えたら速くなるって事は何らかの制限でも掛けてるんですか?」
と聞くと
「帯域制限を掛けてるとか言う風には聞いてませんので。。。」
とか急にシドロモドロに。(^_^;)

結局のところ、今の家電量販店では回線とのセットでの契約は出来てもプロバイダだけの契約は出来ない、比較する資料も無いとの事なので引き上げた。

なんだか、とっても無駄な時間を使ってしまった。。。orz

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...